« 日本茶の勉強 | トップページ | 百円茶屋 9月 »

献血

今日、娘の小学校で献血があったのでやってきました。今まで委員だったので主催者側のお手伝いをしていたので、このように自分が献血に参加するのは何と高校生の時以来です。

何となく今まで時間が合わなかったり、献血に興味がなかったのだけど去年まで関わっていて今年は激励の意味も兼ねて行って来ました。
午前行ったのだけど去年ほど来てない様子。先生に何人か用事があったのでそれが終わってからいざ献血の受付へ。

記入が終わり献血車へ。空いていたのですぐ看護婦さんのいる車へ。簡単な問診があった後、いちよ血液型の確認と濃度があるかのチェック。
B型。間違ってなくて良かった。病気も持ってなかったし(当たり前)
濃度もバッチリ。薄いと献血できない。私は体重が軽いので200mlしか取ってもらえない。体の大きい人は400ml取られる。

椅子のようなベッドのような物に横になり、いざ献血!細いけど血管がしっかりしているので、看護婦さんもびっくりする位血流が早く、4~5分くらいで終わってしまった。私も10位かかるのかと思ったらあっという間だったのでびっくり!!
まあこれも個人差があるらしくゆっくりの人もいれば途中で血流が止まってしまう場合もあるとか。

終わってからジュースやお菓子を食べ、けんけつちゃんグッズをもらって帰った。今回赤十字の人のスタッフが若い人ばかりで中堅者というかベテランっぽい人がいなく、うーんこれはちょっと... という印象を受けた。
去年は逆指名したYさんがいたから良かったけど今年は移動になってしまってそれらしい立場の人がいない雰囲気だった。

先生方もあまり協力してくれなかったようだった。

第3者の目でみると色々冷静に見ることができる。
まあ来年も行けたら行って献血をして来よう。

|

« 日本茶の勉強 | トップページ | 百円茶屋 9月 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 献血:

« 日本茶の勉強 | トップページ | 百円茶屋 9月 »