« 娘とテニス | トップページ | 和菓子セミナー⑮ »

味覚教育セミナー 3

Img_0233
今日は「味覚の講座」の3回目。受講している生徒の代表がデモンストレーションをする。名古屋からわざわざ来ている2人。
シェフ役でメインに話しをしてくれた方は実際名古屋で「食育の授業」として行なっている人。
そつがなく上手でした。
「甘味」を知る食べ物として「ハチミツ」を配ってくれたのが新鮮だった。
「苦い」をしるビターチョコは今回カカオ100パーセントでなかったので中にはあまり苦味を感じない人もいたようでした。
「酸っぱい」を感じるには「酢」を紙コップにちょっと入れたものを飲む。
「しょっぱい」は塩をひとつまみとって食べる。

最後にシェフ役の方が作ったマカロンを食べる。黒っぽいクリームの方がパッションフルーツ。茶色いっぽいのが塩キャラメル。とってもおいしい!!

最後にこういう風に試食できるのっていいよね。
来月はフランス料理店のシェフに実際の話しを聞く。
これも今から楽しみ

|

« 娘とテニス | トップページ | 和菓子セミナー⑮ »

学問・資格」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 味覚教育セミナー 3:

« 娘とテニス | トップページ | 和菓子セミナー⑮ »