« メロン講座 | トップページ | 運動会 小学校編 »

運動会 中学校編

早いものでとうとう6月に突入。
そして1日土曜は中3の息子の最後の運動会。でも息子は運動音痴なので特に期待せず、ただみんなに迷惑をかけないか見守るだけ。
午前中はむかで競争のみ。(リレーや部別対抗リレーにも出ないからね)
校庭に着いたら競技が早まっているみたいでむかで競争がスタートを切る所だった。慌てて旦那がビデオ、私がカメラを用意。でも私のカメラの設定が悪いのかシャッターを切れず写真を撮れなかった。でもクラスは1位でゴール!!良かった。
見終わると一旦家に帰る。午後組体操、騎馬戦、オールメンバーズリレーがあるので。カメラ屋さんにも行きカメラを見てもらう。
設定を直してもらって、お昼を食べ学校へ。
組体操はタワーを2番目にやるのに失敗して先日クラスの子にまた色々言われやる気をなくしていた。本番はどうなることか.....
成功していた。とりあえずよかった!!

騎馬戦は人数が足りないのか1回目は休んでいた。2回目は下の馬になっていたけど馬が弱いから上の人が取っ組み合いになった時体制を崩してしまっていた。

最後は胃の痛くなるオールメンバーズリレー。何番目に走るのかも教えてくれず、本番大丈夫なのか?旦那は見ずに帰ってしまった。私と主人の母は見ていた。何と2番目に走る事になっていた。1番目の子が早いからいいの?って感じ。バトンを受け取るゾーンも何か間違えていたし、バトンパスも今一歩だったし、あーあーどうしてこんなに運動音痴なのか...
息子のクラスは早い子と遅い子を交互に走らせる作戦だったよう。でも結果は4位(ビリ)
まあいっか。

3年女子のダンスが今までと違ってよかった。ヒップホップを導入。チアガールみたいなポンポンを持って踊るシーンもありビックリした。ダンスが必修科目になったからか、女の先生が産休で若い男の先生が教えているからか、また一人生徒でダンスを習っているみたいですごく上手な子がいた。

今回昔やっていた和太鼓と応援合戦を3年有志が披露して、和太鼓を習っている女の子みたいですごく上手で音も響いている子がいた。応援団長も口上をリズムに合わせてよく軽快に叫んでいた。

3年間はあっという間。
とりあえず、無事に終わってホッとした。










|

« メロン講座 | トップページ | 運動会 小学校編 »

家族」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運動会 中学校編:

« メロン講座 | トップページ | 運動会 小学校編 »