« 区民大会 | トップページ | 夢を育む連続講座 2回め »

練習試合

娘がミニバスケを始めて2ヶ月経ちました。
その間、練習試合で千葉方面、東京都下、都内と週末色々一日がかりで行ったりしていて...私は見に行きたくでも自分の試合と重なり全然見れませんでした。

今回6日土曜日が練習試合で、私の試合とは重ならなかったので初めて引率そして試合を見る事ができました。(練習は休んだけど)
4校来てい全部で9試合。そのうちタイムキーパーを2試合するので試合は7。でもその中にジュニア戦が2つあった。ジュニア戦とは6年が試合に出ないで戦うこと。

娘は1ピリで出ていたけど、まだまだ動きはダメ。でもまあ頑張っていた。ジュニア戦ではシュート決めていたけど....娘のチームはシュート決めてほしい所で外していた。そこで決めていればもっと楽だったのに。後はリバウンドちゃんと取って決めてればよかったのに.....

でも最後9試合めの試合。一番強い所。ディフェンス頑張って1ゴール差で勝った。

私はおとなしく見ていようと思ったけど、体育会魂に火がついてしまい大きな声でついつい叫んでしまい、ベンチに座っている選手に振り返られてしまった!

引率したママもマネージャーの他私を含め6人。みなさんいい人ばかりでした。色々な方と話しができて楽しかった。

Aチームの子ども達はみんな覚えた。チームの子ども、そしてママ達と仲良くなれるとやっぱりチームワークが高まるって感じ。どんなに一人一人いい技術を持っていてもチームワークがダメだと最後は負けてしまうと思うから。
電車の中の子ども達、昼休みの子ども達、試合での真剣な顔の子ども達。色々な一面が見れてよかった。

夏休みを過ぎたらもっと強くなれると確信。
娘はコーチ達の過大評価に負けないようにしないと...期待されているのはわかるけど本当にまだまだだから。
まあ場数(試合を経験して)慣れろって感じみたいだけど。
来週の試合もまた見れない。

他のチームで人数が足りないのか上手い子が2人しかいなくて後は低学年?みたいなチームがあった。そことはラグビーのスコアのような点数になってしまい向こうはワンゴールしかできなかった。試合の途中で5番の子は泣いてしまい、泣きながらプレーしていたけど...気持ちはわかるけど試合中に泣き顔見せちゃダメなのに。それは負けを認めることになる。虚勢でも歯をくいしばって向かっていかないと。それが次へのステップになるから。最後まで向かっていかないとね。低学年も見ているし...

バスケを通してある意味色々勉強になった。怒声をあびせるコーチもいたし....そんなにおこっても小学生だから思いは伝わらないと思ったけど....怒るだけじゃ今の子どもは伸びないと思うけどね。 

まあ次回私が見に行く時に娘が、そしてチームがどれだけ成長しているか楽しみだわ!

|

« 区民大会 | トップページ | 夢を育む連続講座 2回め »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合:

« 区民大会 | トップページ | 夢を育む連続講座 2回め »