« 和菓子教室 春編 | トップページ | 連盟の試合 »

日本茶教室 4月

今日は月1回の日本茶教室に行って来ました。先月体調を崩して休んだので楽しみにしていました。家の日本茶も在庫がなくなりここの所お土産でいただいていた中国茶をずっと飲んでいたので日本茶を飲めるのが何だかうれしいです。
まず下記の鹿児島の新茶を拝見し、拝見茶碗で五感で観察。最後に急須で飲む。
新茶っぽい草のような青臭い匂い。深蒸し茶なので緑色の水色にどろっとした感じ。1煎めで旨味が出てしまい2煎めは渋み・苦味しかない。
Img_0021_convert_20140422214547
下記は静岡茶の通年物。火香があり見た感じ上記より茶葉が細かい。色も少し黄緑色っぽい。拝見盆で見ると上記ほどどろどろした感じはない。1煎めも2煎めもしっかり味と旨味が出ている。個人的にはこちらの方がホッとするというか懐かしい味。好きなタイプである。
Img_0024_convert_20140422214707
Img_0022_convert_20140422214631
ちょっとパソコンの操作が上手くいかず写真が逆になってしまいましたが、急須やお菓子と一緒に映っているお茶は番茶です。今後この銘柄の番茶は販売になるかわかりませんが、販売になった時に詳しく紹介したいと思います。
ただ味はほうじ茶と麦茶を足して2で割ったような感じでガブガブ飲めるタイプのお茶です。
これから暑くなる時に冷茶で飲めたらいいな〜と思います。ノンカフェインなので子どもも沢山飲めます。
お値段も手頃になりそうなので販売してくれたらいいなあ
来月はいよいよ新茶のシーズン。今年の新茶はどんな感じのお茶でしょうか?
ワクワクします。
お茶処I店の新茶の会にキャンセルが出て参加できる事になったのでなんかすごくラッキーだしうれしい
来月が待ち遠しい。
 

|

« 和菓子教室 春編 | トップページ | 連盟の試合 »

お茶」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本茶教室 4月:

« 和菓子教室 春編 | トップページ | 連盟の試合 »