« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

日本茶教室 2019 1月 その2

Img_2471_convert_20190126014519

部屋のしつらえ  節分の豆がもられてます。
Img_2472_convert_20190126014611 Img_2473_convert_20190126014659本日のお茶達。大福茶
Img_2474_convert_20190126014800柚子緑茶 小笠園
Img_2475_convert_20190126014911益井青茶(ウーロン茶)  麗こまち 
水色が紅茶のように綺麗だった。味もあまりウーロン茶っぽくなかった。
Img_2476_convert_20190126015038松寿  種子島松寿園  実習で淹れたお茶。
普通煎茶ぽいので私にはちょっと物足りない。
Img_2477_convert_20190126015141蔵出し煎茶 楠森堂  これは深蒸しだったのでこちらの方が好み。
Img_2478_convert_20190126015254釜炒り茎ほうじ茶  しっかりした味
Img_2479_convert_20190126015405日之影紅茶  和紅茶もかなり進化してきたと感じた。
花びら餅と一緒に飲んだのだけど取り損なったので写真はなしです。
今回も色々なお茶を飲むことができました。
しあわせ❤️

| | トラックバック (0)

日本茶教室 2019 1月 その1

Img_2482_convert_20190126015533

2019年1月24日(木)お茶芽倶楽部の日本茶教室に参加してきました。
冷茶(柚子茶)で乾杯。お正月なので大福茶。
Img_2483_convert_20190126015708
前菜 抹茶胡麻豆腐 海老艶煮 鮟肝茶葉ポン酢 菜花サーモン巻き黄身酢
Img_2484_convert_20190126015853 大福茶。昆布と梅干入っている。(竹村玉翠茶舗)
Img_2485_convert_20190126015951造里  やり烏賊  細魚
Img_2486_convert_20190126020049蒸し物   蟹とろろ蒸し
食べやすくてすごく美味しかった。
Img_2487_convert_20190126020148食事  金目鯛炊き込みご飯
椀物  とりつくね豆腐 ウルイ 味噌仕立て
Img_2488_convert_20190126020248
甘味  汁粉すずな仕立て(かぶ) 蓬麩 金柑 黒豆 寿人参
これもかぶとは思えないくらい甘くて口当たりがよくて美味しかった。

ちょうど1年前からお茶芽倶楽部に参加して、初めてなので食事はしないでお茶の勉強の時間から参加したけどやっぱり食事から参加しないとね。
割烹かねこさんの料理は美味しいのはもちろん、手間暇アイディア全てすごいのです。
今年もいいスタートが切れました。


| | トラックバック (0)

日本茶のコーディネート

Img_2455_convert_201901240954381月23日(水)「喫茶楽塾」の講座に参加してきました。

これはお茶の淹れ方を教えてくれるのはもちろん、テーブルで一緒になった人たちでテーマを決めお茶を決めどんなお茶会にするかテーブルコーディネートするものです。
上記は私のテーブル。友達がインフルで欠席のため私一人の参加。同じテーブルも年齢層も近い感じで一人できている人たちだった。
テーマは「新茶の美味しいお茶が入ったので同窓生で飲みましょう」みたいな感じ。
お茶は5種類の中から煎茶を選ぶ。
そしてお茶を淹れるホストの人・発表する人・ゲスト2人を決める。立候補でホスト・発表する人が決まったため。私はゲスト。
自画自賛だけどいい感じでできたと思う。
Img_e2456_convert_20190124100041
これはアップ。新茶のイメージでちょっと渋い感じで。
他のテーブルもアップします。割と洋風な感じが多かったかなぁ。
Img_2457_convert_20190124095521華やかな春のイメージ。
Img_2458_convert_20190124095601テーブルクロスを何枚も重ねて。
Img_2459_convert_20190124095630洋風な感じ。アフタヌーンティーみたい。
Img_2460_convert_20190124095705こちらはお一人様で作られた。家族団欒のイメージ。
Img_2461_convert_20190124095738こちらもカラフルで洋風なイメージ。
Img_2462_convert_20190124095830ホストが淹れてくれた1煎め。旨味と甘味が出てました。
Img_e2463_convert_20190124100110茶器をどんな物を使ったかより美味しく見えるか。
少し青磁が入っている方がいいみたい。

Img_2464_convert_20190124095910急須も網を使うなら下までついているものを。
Img_2465_convert_20190124100001コースターも何色を使うか。赤だとお茶の色がボケる。黄色は同化してる。
青が水色がよくわかる。
このようにお茶を淹れる・もてなすを総合的に習ってきました。
この講座無料ナンデス!!
お茶菓子も食べてお茶のお土産も頂きかなりお得!!

今回講師の日本茶インストラクターのSさんとても上手でした。色々学ぶ点がありました。

実は私この講座9年前に一度受けたことあるんです。
その時はまだお茶の勉強始めたばかりで・・・
受講者もたくさんいて私のテーブルは友達2人できた人と私・もう一人。でもこの一人できていたMちゃん。実は私と同じルピシアの世界のマイスターで今でもお茶仲間として仲良くしてます。
しばらくして「喫茶楽塾」なくなったと聞いていたけど・・・
こうしてまた参加できて嬉しい!
スタッフの中に知り合いのAさんもいたし。
でもまだまだ自分が勉強不足ということがわかった。
また一から勉強しないと・・・
でもとても楽しいひと時を過ごせました。

 

| | トラックバック (0)

早春のお茶会 器で遊ぶ

Img_2435_convert_20190117223826

今日は上記のタイトルの一保堂さんの講座に参加してきました。
キャンセル待ちをしていて諦めていたところに連絡があり、参加できることになって嬉しかったです。
上記は玉露 天下一 旨みが凝縮されています。
Img_2436_convert_20190117223938ガラスの器に入っているとこれも風情がある。
先ほどの玉露。水出しで30分置いたものです。
Img_2437_convert_20190117224011点心  漆の器に入っています。(精進料理)
中身は   よもぎ生麩ステーキ 飛龍頭(ひろうず)  ほうれん草胡麻和え
しいたけ甘煮 そら豆 ふき味噌 たけのこの酒煮 ごぼう甘酢あんかけ
塗油湯葉揚げ 生姜土鍋ごはん 香のもの
どれも美味しかったです。
Img_2440_convert_20190117224047蒸し野菜  蕪  人参    野菜独特の旨味・甘味が出ていました。
Img_2441_convert_20190117224114
口直し 金柑  器は茶匙

Img_2442_convert_20190117224140スタッフの一人が参加者の分の抹茶を急いで点てている所。
さすが手際が良い。

Img_2443_convert_20190117224216お菓子  嘯月製 薯蕷饅頭 「若松」  中はこしあんでした。

Img_2445_convert_20190117224350抹茶 新春 青雲

漆・陶器・金属・硝子・料理・お茶がコラボしてそれぞれの良さを引き出し、とてもいい空間そして楽しく美味しい体験をしてきました。

説明をしてくだっさったAさん。オープン当初講座を教えてくだっさった方でこの方に再会できたのも嬉しかったです。

お茶が取りなすご縁。しみじみ参加できてよかったと思いました。


| | トラックバック (0)

成人式

1月14日息子が無事成人式を迎えました。

羽織袴でティアラ江東の式にも参列し、男子で袴姿は一人だったみたい。
小学校・中学校の同級生にも再会できたよう。
主人の母も孫を見に来て・・・・
中身は全然まだ子供だけど大人の仲間入りをしました。

| | トラックバック (0)

やはり・・・

話が前後しますが、1月6日の娘のバスケの新人戦。

対K高校。勝つつもりが・・・
やはり負けてしまった!!
91−67
やっぱり強かった。向こうの7番。4番うまかった。速攻も決められたし・・・
こっちはエースのYがマークされていてシュートが打てず・・・
色々負けの要因はあるけどベスト32止まり。
娘も去年の暮れ近く右足太ももの裏、肉離れで年末の練習試合。年始の練習試合出れず不甲斐ない思いを・・・
K戦もスタメンでなく本当は娘なしでも勝つつもりがそういうわけにもいかず、開始直後メンバーチェンジで出場。少し戦列を離れていたから噛み合わない部分もあり・・・
まあ今まで強い相手にはそう楽々は勝たせてもらえないよね。
これから課題が山積み。
次回の大会に活かして欲しい。

| | トラックバック (0)

茶遊会 新春 2019

Img_2403_convert_20190114131759

年末年始と色々あり、全然アップできませんでした。
その理由はまた後ほど。
1月9日うおがし銘茶茶の実倶楽部の茶遊会新春に行ってきました。
上記は八女の本玉露。旨みがしっかり出ていました。
Img_2404_convert_20190114131834
3階にてまず茎ほうじ茶。焙煎がしっかりしている味。
Img_2405_convert_20190114131913抹茶金印の濃茶。イノシシの和三盆。
Img_2406_convert_20190114131959抹茶薄茶と練り切り。あっさりめの和菓子だった。
Img_2407_convert_20190114132039これはうおがし煎茶。ほっとする味。
今回も楽しくお茶を飲ませてもらいました。
今年もお茶三昧のスタートです!!

| | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »