« 和の贈り物 | トップページ | 新茶で品種当てゲーム »

新茶を食べる・飲む講座

Img_2974_convert_20190513105732 Img_2975_convert_20190513105819

Img_2977_convert_20190513105930 Img_2976_convert_20190513105854

5月11日(日)I先生とC先生のコラボレッスンに行ってきました。

まずは手摘みして手もみした新茶の氷出し。茶葉も針のように鋭く茶殻は見るからに柔らかい若い葉。

Img_2979_convert_20190513110024 Img_2983_convert_20190513110149

上記は生茶葉と新玉ねぎのスープ。玉ねぎがトロトロで茶葉も香ばしくて美味しい。右は茶葉の素揚げ。天ぷらは知っていたけど素揚げを食べるのは初めて。ちょっと塩を振っただけで何枚も食べれそう。サクサクして美味しかった。

Img_2984_convert_20190513110238

素揚げ生茶葉とおからのサラダ。おからが美味しい。体にいいって感じ。

Img_2981_convert_20190513110100 Img_2986_convert_20190513110324

「Zone」ゼットワンと言う稀少価値のお茶。おからサラダと一緒に。

Img_2988_convert_20190513110425 Img_2990_convert_20190513110603

左は豆腐ステーキ。上には昆布と生姜の佃煮と生葉炒め添え。この佃煮が美味しいの。味が悦妙。右のおこわの豆は黒千石。初めて食べた。

味も薄味。私はもう少し濃い味が好みだなあ。

Img_2989_convert_20190513110520 Img_2991_convert_20190513110644

最後は知覧茶。しっかりとした味。私好み。こういう味の濃いお茶は最後に出す。軽いお茶から飲む→出すのが鉄則。

Img_2992_convert_20190513110724

最後はデザート。白玉・白あん・麹甘酒・梅の甘露煮に冷茶をかけたもの。とてもいい感じのハーモニーでお上品な味でした。

C先生の料理は本当に体に優しい美味しいものばかり。

とても満足して帰路に着いたのであった。

|

« 和の贈り物 | トップページ | 新茶で品種当てゲーム »

お茶」カテゴリの記事